Follow

この サーバで 機能をcherry-pickしたのをきっかけに、forkしたブランチを -flow 運用にしてみた。
github.com/blessedgeeks-social

· · Web · 1 · 0 · 0

キモとしては

1. wakin-さんの 機能は`v3.1.2`に対するアップデートなので、本家由来の`master`ブランチを`upstream`ブランチにrenameして、`v3.1.2`ベースで新たに`master`ブランチを切る
2. `develop`ブランチを切ってから`git flow init`したら、いったん`git push -f --all`する
3. Issueを立てて`feature/1`ブランチを切って、`develop`へのmergeのときコミットログにIssue番号を明記(` #1`を末尾に付ける)、その後`git push`する(これでIssueに自動的に関連づけられる)
4. releaseをfinishするときのコミットログに`, close #1`とつけ、タグコメントはIssueのタイトルに` #1`をつけ、`git push`してIssueをクローズする

するとこんな感じで記録が残る。
github.com/blessedgeeks-social

Sign in to participate in the conversation
BlessedGeeks.Org

@h12oのおひとりさまMastodon、Google Cloud Platformで運用